ミステリー作家「安東能明(よしあき)」を応援する幼馴染によるサイトです。
とはいえ全国区になった彼の作品の読者の皆様からの書き込みもお待ちしています。
 
<< 安東氏の未発表のエッセイが読めます | main | 桜満開in東京 祝「突破屋」スタート >>
懐かしい便りが続々
 このページができたことを中学・高校の同級生にメールや葉書で送ってみました。
 私事ですが、高校卒業後、札幌・大阪・東京・横浜・博多・海を渡ってマニラと渡り歩き、4人の子育てとちょっとの仕事でばたばたし続けていたのでなかなか田舎に帰っても連絡を取るとか手紙を出すとか出来ませんでした。

 市町村合併で今年度から天竜市というものがなくなり17?市町村が合併して浜松市になるので、卒業した「二俣中学」がなくなって「清流中学」になるということで去年同窓会がありました。
 
 卒業以来初めて中学の同窓会に出席することが出来ていろんな方と話したり最後に沢木先生の指揮で「校歌」を歌ったときには「また皆に逢えて良かった!」と自分で尋常じゃないくらい感激しました。

 せっかく一緒の思い出がある人たちと、連絡を続けることは難しいけれど、時々は思い出して、恥ずかしがらずに連絡とって見ようと思います。今回のHPはそのためにとてもいい機会を与えてくれました。

 私や安東氏のもとに懐かしい方からメールや電話が入ってきます。もうそれだけでもHPを立ち上げてよかったなと思いました。

 安東氏も書いた作品をたくさんの方に読んでもらいたいとのことで、限られた方にしか読んでいただけなかった作品も紹介していきます。

 本にならなかった作品にも安東氏のさまざまな思いや、別の顔が垣間見られるものもあるでしょう。その中に故郷の景色が浮かぶ描写を見た時にまた私たちにとってはうれしい瞬間がありそうです。
 
【2005.04.08 Friday 23:45】 author : ando-blog
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック