ミステリー作家「安東能明(よしあき)」を応援する幼馴染によるサイトです。
とはいえ全国区になった彼の作品の読者の皆様からの書き込みもお待ちしています。
 
<< [ポセイドンの涙」ついに発売。 | main | 講演会より「公務員をやめて作家になる?そして最終選考」 >>
「ポセイドンの涙」不思議なリンク
 7/7日10日と物議を一人でかもして騒いでいた発売からかれこれ2週間になろうとしている。13日には毎日新聞・17日は朝日新聞に広告掲載・そのほか17日に中日新聞・18日は地元の静岡新聞と取り上げていただき、サイトの訪問者も少しずつ増えてきていて、うれしい反面、200人近い方がもう一度戻ってきてくれるのだろうか?と不安はいっぱい。
 安東氏から取材時の写真なども預かっているし、講演会ネタもまだたくさんあるのだけれど、なかなか更新できないでいる。 
 そんな中掲示板に今回のポセイドンの舞台になった福島町出身という方から書き込みをいただいた。詳しくはこちらを読んでいただきたいが、不思議なこともあるもんだ。
もうひとつわりと初期から書き込んでくれている方にも不思議なものを感じる。この方は趣味で広告文を書いておられるようで、安東氏のも著者紹介とか、作品紹介も無料で書いてくださっている。
その発想が大変ユニークでこれはぜひ皆さんにも読んでいただきたいと思っている。
ココをクリックしてみて下さい。一押しは「「鬼子母神」ですが、新作の「ポセイドンの涙」もすごいです。出たばかりの小説なのに、読んでこんなものをかけるというのは、、でもどれも面白いです。
【2005.07.19 Tuesday 09:35】 author : ando-blog
| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック